光インターネット通信になって速度は大幅に速くなりましたね

光インターネット時代に突入し、通信速度は格段に速くなりました。
ADSLの頃は最高で50Mbps程度でしたが、光インターネットでは1Gbpsが主流になりつつあります。
そんな時代になっても、自宅のLAN環境がADSL時代のままだと高速インターネットの良さが発揮できません。
パソコンが「ギガビットイーサーネット(1000BASE-T」に対応しているにもかかわらず通信速度が上がらない人は、LANケーブルに問題があるかもしれません。
LANケーブルに印字された文字を観て下さい。
LANケーブルの種類にはカテゴリーというグレードがあります。
「CAT-5e(カテゴリー5)」が最低レベルのケーブルで100円ショップでも売っている品質の物です。
もし、CAT-5eだったらCAT-6以上のグレードに替えればスピードアップが図れます。
光回線最安値はどこ?【月額料金が一番安いインターネット】