永久全身脱毛で本当に毛が全く生えなくなるのか?

永久に、一切毛の生えてくることのないつるつるの肌......女性であれば誰もがあこがれますよね。
しかしそういった意味での永久全身脱毛は、現在存在しません。
永久脱毛の定義は『最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』とされているのです。
しかし冷静に考えれば、一切毛が生えてこないわけではなくとも、再生率が20%以下であれば、かなり「脱毛できた!」と言えるレベルではないでしょうか?そう考えるとやはり、永久全身脱毛はあこがれますね。
なお、この永久全身脱毛のような高レベルの脱毛を希望する場合には、脱毛サロンだけでなく、医療機関での脱毛も視野に入れることを強くおすすめします。
医療機関で扱うレーザーはサロンの比ではない、高出力のもののため、毛の再生率もおさえることができるのです。
全身脱毛キャンペーン